私はカルト団体というものは、やっぱりこの世の中の悪そのものであるというふうに思っています
罪を憎んで人を憎まずという言葉がありますが、私はそれはやっぱりきれいごとであって、カルト団体のような確信犯の犯罪は許してはならないなと思っています
はっきり言って宗教とか。そういったものの何に隠れたカルト団体は、私にそのものだと思っています
信仰心、また人の弱みて、物につけこんで、どこまでも人の人生を搾取していく
とこまでも空いとっていく
本当に許しがたいカルト団体
私はこれからも球団して行こうと思っています
主の十字架というカルト団体があります
また盛岡星川キリスト協会というカルト団体もあります
その二つをやっぱりこれからも私は、この世の中にこの二つには気をつけてください、絶対に近寄らないで下さいということを、こうやって訴え続けて行こうと思っています
また私はもしこの子の十字架のカルト団体が、この私のこの訴えを見たいとしても多分何も動じないかもしれませんが、少しでも本当に幸せというのは、そこにはないよということを見てほしいなと思います
そして一刻も早く4の十字架から脱会し、今すぐ逃げて欲しいと思っています

老眼サプリ