リラクゼーションの時間です

Month: 12月 2016

早稲田アカデミー

実は私は早稲田アカデミーにも勤めていたことがあるのですけれども、先日早稲田アカデミーに私は電話をしたら、家は西様していませんとはっきり言われました
それなのに先早稲田アカデミーの採用担当係から電話があって、明日採用の面接がありますけれども大丈夫ですかと言われたので、何事だと思ってちょっと腹が立っています
本当にちゃんとした雇用がなされていないんじゃないかと思って、私の事をバカにしてるんじゃないかと思って、早稲田アカデミーホットに腹が立っています
私の名前とかをちゃんと名乗った上で、断られたのでかなり腹が立っています
もう二度とあんな公社には行きませんし、あんな子家では絶対に働かないぞと思っています
私にはちゃんとくらいでもあります
私にはやっぱりちゃんと教えられるって言った自分もあります
だから確かに数学理科を教えられないけれども、社会だって今ボロボロだけれども、国語と英語に関しては自信を持って教えられる自信があるので、頑張ろうと思っています
自分にできることを頑張る
これが私の今のスタンスです

厄介事

本当に自分の身に色々な厄介事と言いますか
困ったことトラブルが起こってくると、やっぱり私自身もそうですけれども、政治どころじゃないくにおかえりどころじゃない
生活を変えるところじゃないなと思っています
ただ私も実感したんですけれども、その中で共産党の人に多いに助けてもらったので、やっぱり共産党は頼りになるなあと思いたかったですか
c 私がびっくりしたのは、労働組合共産党県の労働組合になんですけれども、そこに電話したら管轄外だからよそへ行けと言われました
とんでもない分だと思います
責めて本当に親身になって話を聞いてくれるからいいじゃないかと思いました
話を聞いてくれるには聞いてくれて、私の本当に切羽詰まった気持ちとか、私が本当に障害を持っているとか、本当に私が具合悪くしたとか、そういったことは表面上は聞いてくれたかもしれません
また役に立てなくてすいません的なことも言われました
しかし開口一番 どこの誰ですかみたいなこと言われて、本当に心の底からむかっ腹が経ちました
どうして私に優しくしてくれる人がいないのでしょうか
どうしてそんな口を聞かれ方をしなければならないのでしょうか
もう二度と川口の地区労れんていますか、そういったところには電話をしたくありません

Copyright © 2018 リラクゼーションの時間です

Theme by Anders NorenUp ↑